Blank
STATUS

竣工

暮らす・働く・遊ぶの境界を取り払い、多様な機能が混在する東北の新たな活動拠点「Blank仙台」

東北を中心にリノベーション事業を展開するエコラが事業主、u.companyは企画及び建築プロデュース、プロマネを担い、築46年元分譲マンション11階建を用途変更し、選べるSOHO&アパートメント、ホテル、ワークスペース、シェアラウンジ、地域に開いたカフェやイベントスペースからなる複合施設へ一棟丸ごとコンバージョン。

INC-LINE

1F 外観
特徴的な木製建具、2階の格子ガラス
落ち着いた1階のカフェ
落ち着いた1階のカフェ
シェアラウンジ
建物全体の受付空間
シェアラウンジ
オフィスだけでなくイベントにも対応できるシェアキッチン
SOHO&アパートメント
落ち着いたグレイッシュな住戸空間
落ち着いたグレイッシュな住戸空間
落ち着いたグレイッシュな住戸空間
ゴールドの切り文字とグリーンな外壁のコントラスト
  • STATUS
  • DATE / PROGRESS
  • PROGRESS

運営

2021.5.21

カフェ運営開始

建物1階にThe Youth運営のカフェラウンジ「Echos」がオープンしました。この場所を拠点に東北の地産地消に取り組みながらイベントを通して人と人の価値観の出会う場となります。
https://www.instagram.com/echoes_sendai/?hl=ja

竣工

2021.6.1

グランドオープン

仙台市青葉区大町で進めてきたプロジェクト「Blank」がグランドオープンしました。Blankは、「暮らす」「働く」「遊ぶ」の境界を取り払い、利用者が用途を決められる多様な機能や場が混在する、『ワークライフシナジー』をコンセプトとした東北エリアの新たな活動拠点です。

工事中

2021.1

サッシ格子確認

仙台っ子に慣れ親しまれてきた既存建物の特徴的な2階のガラス面に格子を設置し、外観のアクセントとしています。

サッシ格子の確認

2020.10

ブロック塗装確認

地下は水位が高いため、コンクリートブロックで2重壁にしています。その無機質なブロックをイベントスペースの意匠となるよう、煉瓦積みのようなムラのある塗装をしています。

2020.9

配管ルート確認

この年代のRC造は天井高さが低く、構造の梁も低いため、配管ルートについてはとても慎重に計画します。

提案中

2020.8

クラック調査

東日本大震災など数多くの震災を経ている建物なので、クラックなども全てチェックし補修します。

相談段階

2019.11

スケルトン現地調査

旧耐震の建物のため、既存不適格、違法部分の区分が難しく、劣化を含めて、詳細まで調査をします。

MEMBERS

  • 内山 博文TOKYO

  • 黒田 大志TOKYO

  • 萱野 喬TOKYO

  • 株式会社エコラSENDAI

  • The YouthTOKYO

  • TerrainTOKYO

  • CLOCKTOKYO

  • アトリエエツコ一級建築士事務所TOKYO

  • KMDesign合同会社

  • N's CreateSENDAI

  • ASKA総合計画SENDAI

企画・建築プロデュース・プロジェクトマネジメント

企画・建築ディレクション、総合設計監理

デザイン、基本設計、サイン計画、FFE企画

事業主、施工、運営

カフェ企画、運営

カフェ企画、運営

デザイン、基本設計、サイン計画、FFE企画

デザイン、基本設計、サイン計画、FFE企画

ブランディング、アートディレクション、WEBディレクション

ブランディング、アートディレクション、WEBディレクション

実施設計(カフェ)